シルバーリボンのピンバッジ

シルバーリボン運動とは、統合失調症への理解を示す運動として、1993年にアメリカ・カリフォルニア州から始まった。

その活動に賛同する人々は国境を越えて、メキシコ、シンガポール、インドなどに広がっていった。

日本では2002年に福島県から活動が始まり、現在はNPO法人シルバーリボンジャパンが、脳や心に起因する疾患、メンタルヘルスの理解を促進するためのシンボルとして、イベントなどの普及啓発活動を展開している。

そのシルバーリボンのピンバッジがあったので注文してみた。

けっこうオシャレだからスーツを着るときはピンバッジを付けようとワクワクしている。

義務教育で精神疾患を教えて偏見を無くしてほしい キャンペーンにも参加しているから、そこで紹介されていたからポチッと購入🎵

偏見のない時代が来るのは疑いがないけど、出来るだけ早く達成したいな😃

シルバーリボン運動公式サイト|脳や心に起因する疾患(障がい)への理解を促進するシルバーリボン運動
シルバーリボンは、脳や心に起因する疾患(障がい)およびメンタルヘルスへの理解を促進することを目的とした運動のシンボルです。

タイトルとURLをコピーしました